気象と水分、湿度

2009.11 大塚いわお



気象ニュースの大半は、温熱と水関連で占められている。
気象に占める水や湿度の役割が大きい。

大気中の水分は、
・気体 水蒸気
・液体 雲、霧(気体中の液体。小粒。)
・液体 雨(大粒)
と分けられる。

水中の気体は、
・気体 気泡(液体中の気体。川、海の中。)
となる。


トップページに戻る