男子向け恋愛アニメ、ゲームの人間関係の特徴

2007.08 大塚いわお


男子主人公の家族関係が希薄である。

同居する家族がいない。
一人で起居している。

幼なじみの女子が,朝起こしに来る。


女子が,向こうから近づいてきて,興味を持ってくれる。
複数の女子にもてる。女子が好感を持ってくれる。

現実には女子に声をかけられない奥手なタイプの人も,ゲームの中では,女子と関係を持てる。



主人公たちの年齢が高校生レベルで止まることがほとんど。
大人にならない。
大人同士の恋愛が描かれない。


現実の女子に声をかけられない奥手なタイプの男子,声をかけてもらえないもてない男子を対象にしているために起きている。

男子は,既に成人して,大人,中年の年齢になっている人たちも含む。
永遠に現実女性と関係を持てない,異性として「熟さない」人たち向けである。



トップページに戻る